投稿

12月, 2014の投稿を表示しています

2014秋冬最新ファブレット比較:Nexus6対iPhone6 Plus対Galaxy Note Edge

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-nexus-6-vs-iphone-6-plus-vs-galaxy-note-edge.htm
世界的トレンドのファブレットって何? ファブレット(Phablet)とは、スマートフォンとタブレットと同じプラットフォームを搭載しながら、画面サイズが約5インチ以上7インチ未満の端末のことである。ファブレットの代表と言えば、サムスン電子の「Galaxy Note」シリーズでこの分野を切り開いてきた。一番の魅力は、スマホとタブレットの特長を1台だけで実現し、片手で持てる大画面サイズでゲームや動画などのコンテンツを楽しめるところ。ファブレットは日本ではあんまり注目されていないが、海外では高い人気を持っている。また、日本で高い人気を持っているファブレットの現行モデルは「エクスペリア Z Ultra」で、スマートフォンとタブレットの中間に位置する6.4型の画面サイズの液晶バネルを搭載し、曲面ディスプレイを採用していて、鉛筆で操作できる。市場の盛り上がりとともに、ファブレットに参入するメーカーも増えてきている。今後、日本での普及も期待できる。ガラケー・スマートフォンから利便性が高いファブレットに機種変更する人が続出。2014秋冬最新ファブレットNexus6、iPhone6 Plus、Galaxy Note Edgeはついに登場し、選ぶならとっぢが良い。以下は、スペック的にNexus6・iPhone6 Plus・Galaxy Note Edge3機種の比較をお届けするので、購入時の参考にしてみてください。

Nexus6対iPhone6 Plus対Galaxy Note Edge:ファブレットの王者はどっち?Nexus6(ネクサス6):2014年11月14日、Nexus5に続き、最新モデルのNexus6を国内キャリアで唯一独占販売することなどが発表された。Nexus6はグーグル傘下になった米モトローラ社が開発したアンドロイド端末である。2560×1440ピクセルの5.96型有機ELディスプレイに光学式手ブレ補正対応13メガピクセル、最新OSであるAndroid5.0の搭載、493ppiに達する解像度、クアッドコア・2.7GHz動作のSnapdragon 805(64bit)のCPU搭載、4K/…

iOS vs. Androidの対決:Android 5.0 LollipopとiOS8.1の違いは?

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-android-5-vs-ios-8.htm
iOS vs. Androidの対決:どっちの勝利? スマホやタブレット端末のセキュリティ対策と言えば、今やAndroidとiOSの時代である。もう一つ注目してはならないモバイルOSがある。それぞれにメリット・デメリットがあるから、セキュリティ対策にもモバイルOSにも注目が集まりがちである。だから、スマートフォンのOSと言えば、アップルのiOSとGoogleのAndroid OSで二極化されている。言い換えれば、Googleが開発した端末用プラットフォーム「Android」搭載のスマートフォンと、アップルのiPhoneは永遠のライバルと言え、両社が日々凌ぎを削り合って世界中でシェアを競っている。それで、「iOS vs. Androidの対決:どっちの勝利?」の議論が盛り上がっている。カンター調査により、単純にシェア争いならば、Android勢が優勢になりつつある。特にスペインではAndroid端末が90.8%を記録するなどで、全地域ではAndroid端末がiPhoneを上回る結果となっていて、iPhoneを製造するアップルのお膝元、アメリカ市場では既にAndroidがiPhoneを抜き去っている。また、調査の中で日本は、iPhoneの販売シェアが健闘を見せており、47.4%のシェアを占めている。最大のライバルと言われるだけあって、それぞれが優れた点を持っているGoogleとapple。でも、目指す先は同じで、「iOS vs. Androidの対決:どっちの勝利?」という勝敗を決めること自体が無意味なものであると思う。確かにiOSとAndroidでは備える機能や画面デザインなどには差があり、今回はiOSとAndroidの違いを理解してから、自分の好みでスマートデバイスのプラットフォームを選択しよう。以下は、Androidの新OS 5.0 LollipopとAppleの新OS 8.1をめぐって、「Android 5.0 Lollipopのメリット・新機能」「iOS8.1のメリット・新機能」「Android OS 5.0対iPhone OS 8.1:Android 5.0 LollipopとiOS8.1の違い」を説明する。下記の記事を参…

リージョンフリーで海外のDVDを見る方法&日本のDVDを海外で再生する方法

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-free-remove-region-code-from-dvd.htm

日本の地域コード以外のDVDを再生&日本のDVDを海外で再生する時の問題 「MacのDVDドライブのリージョンコードフリー化ソフトはあるのか。日本のDVDを海外で再生したいが、方法が分からなくて困っている」「北米版DVDを再生したいが、フリーでリージョン変更できる良いソフトがあったら、教えてください」「Macのリージョンコードを変えられなくて困っている。5回しか変えることができず、現在日本のDVDは見ることはできない、無料でDVDのリージョンコードを変更する方法はあるのか」「リージョンコード1(アメリカ等)にもリージョンコード2(日本等)にも対応しているリージョンコードフリー化ソフトがあったら、どうか教えてください」「超至急!Macのリージョンコードを1、4から2に変更したいが、最初にロックをかけてしまったようで、再生できない。どうやったら日本の地域コード以外のDVDを再生できるのか。また、無制限でリージョンコードを変更できる方法があったらどうか教えてください」と質問した人は多いのではないだろうか。同じようなことで悩んでいたのか。日本の地域コード以外のDVDを再生するには三つの大きな壁があり、一つはリージョンコード、一つはカラー方式、もう一つは暗号化されたDVD。以下、カラー方式、DVDの暗号化、DVDのリージョンコードについてご説明する。興味があれば続きを読んでください。

カラー方式とは カラー方式とは:世界の放送方式とも呼ばれる。PAL、NTSC、SECAM の3方式がある。詳しくは以下の通りである。


NTSC(National Television System Committeeの略):米国、日本、韓国、台湾、フィリピン、カナダ、中南米(ブラジルを除く)。PAL(phase alternating lineの略):ドイツ(旧西独)、ヨーロッパ、シンガポール、中国、スペイン、アフリカの一部、ブラジル、オーストラリア、その他。SECAM(フランス語Sequentiel couleur a memoireの略):フランス、ロシア、東欧諸国、中東、その他。 DVDの暗号化とは DVDの暗号化とは:DVDの…

恐怖感を味わいたい?絶対見るべきおすすめホラー映画ベスト10

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-best-horror-movies.htm

洋画ホラー映画?邦画ホラー映画?どっちが好き? 「人は、何故ホラー映画に惹かれるのだろうか。」と聞かれたことはあるという人、少なくないだろうか。時間が空いた夜に、わざわざレンタルショップに行き、ホラー映画DVDを借りることや、ホラー映画が恐いと分かっているのに、見たいと思うなどなど。どうして人は、お金を払ってまで怖い思いをしたがるのか。神経学者の研究により、人間は怖い体験をしたがる理由は、主に「対抗恐怖」(怖いものに直面して、恐怖心を乗り越えようとする心理)という観念に関わる。「自分は安全な環境にいて、ホラー映画を見ることで危機的な状況を体験し脳が刺激を受け快楽を得られる」(25歳/不動産)、「ホラー映画を観ると、ストレス解消の効果があると思う」(27歳/金融・コンサル)、「人は極限状態に陥った時、どんな行動に出るのか?という視点でホラー映画に惹かれる」(35歳/医療)、「見たことのないもの興味を持っているからである。今の安穏とした生活を脅かさないで、危険を疑似体験」(29歳/会社員・製造業)など。やはり、危険が魅力なものである。それで、ホラー映画ファンに対して、洋画ホラー映画と邦画ホラー映画、どっちのほうが好きなの。2012年日本は1000人アンケート調査を行って、結果から見れば洋画派は約54%、邦画派は約46%。以下は、洋画ホラー映画ファンと邦画映画ファン、それぞれの意見をまとめていた。一緒に見てみよう。
■ 洋画ホラー映画ファン


洋画映画が好きな人は、その演技に惹かれるだろう。そのリアルさが邦画では感じられず、それこそが洋画の魅力である。洋画ホラーと言えば、一番に思い浮かべるのはハリウッドのホラー映画であるはず。洋画ホラー映画ファンにとって、洋画ホラー映画の醍醐味。ホラー、サスペンス映画は邦画にはないグロテスクさが好きや、洋画ホラー映画に迫力がいっぱい。ハリウッド映画は悪魔悪霊を中心として、残酷描写に拍車がかかる。リアルな恐怖を味わえることに快感を覚えている効果がある。洋画ホラー映画の魅力は、特に「悪魔」⇒「異形の化け物」。
■ 邦画ホラー映画ファン
日本は、特有的なホラー文化があり、独特な歴史を経て様々な様式を形作って、日…

機種変更、iPad mini3 vs. iPad mini2!どちらを選ぶべき?

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-ipad-mini-3-vs-ipad-mini-2.htm


iPadの新モデル「iPad mini3」「iPad Air2」どっちがお得?
アップルは9月17日(日本時間)、新たなiPadとして2モデルを発表した。事前の噂どおりTouch ID(指紋認証センサー)を搭載し、本体カラーにゴールドを追加したiPad mini3と、専用の新型A8X プロセッサや指紋認証機能Touch IDを搭載し、カメラの強化、前期モデルより1.4mm薄くなったiPad Air2がラインアップ。いずれのモデルにもようやくカラーラインナップにゴールドモデルが追加となった。最も大きな違いはやはりチップである。iPad Air2は新たなA8XとモーションコプロセッサM8を採用し、iPad mini3は64ビットアーキテクチャ搭載A7チップとM7モーションコプロセッサで大きな差がある。ただし大きい分、iPad mini3はiPad mini Retina のマイナーチェンジ版で、16GB/64GB/128GB各容量のWi-FiモデルやWi-Fi+セルラーモデルの価格がiPad Air2より随分安くて(価格差は1万円)、生活に非常にマッチしているサイズなどというメリットがある。日本国内発表会で実際に触ってみたiPad Airは衝撃的に薄くて軽かったが、iPad miniと比べると、単体で撮ったら見分けにくいほどサイズ以外は全部同じ、さらに女性のハンドバッグやポシェットに対して、iPad miniはiPad Airより相応しい。iPad AirはiPad miniより大きくて片手では掴めない。だから、体感してから、たくさんの人はiPad Airではなく、お得感の高いiPad miniを選んだ。電車の中で立ったまま書籍/ネットのニュース/メールを読んだり、つりの革につかまりながら片手で動画を視聴したり、カバンの中に入れやすく、紙の本のようにかさばったり、表紙が折れたりせずに済むのが良い点。上記の通り、通勤時のような空き時間に何かを読むのに、iPad Air2よりiPad mini3は一番オススメである。そして、「新モデルiPad mini3と前期モデルiPad mini2と比べて、改良された点はどこなのだろう…

2014年面白かった映画:今年中に大ヒット映画トップ10

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-2014-movie-list-top-10.htm

気付いたら、そろそろ2014年が終わりますね。アンケート調査により、今年の映画界のトレンドは何?と聞く人は少なくない。こちらは2014注目映画10選を日本国内での年間総合興行収入をランキングでまとめた。皆さんのご要望を満足させることがきっとできるはず。従って、この「2014年面白かった映画:今年中に公開の大ヒット映画トップ10」を見れば、今年中に大ヒット映画や今年の映画界のトレンドなどの情報が分かる。では、一緒に2014注目映画10選を見てみよう!
1位:アナと雪の女王(Frozen)

興行収入:251億円
日本公開:2014年3月14日
勢いはまだ衰えないディズニーの最新作「アナと雪の女王」のブルーレイ・DVDが発売初日で66.1万枚を売上げ、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の累計記録を抜き去り、初日分だけで歴代1位になったと発表した。また、初週売上げ枚数151.4万枚を記録したアナと雪の女王は13ぶりに「千と千尋の神隠し」の140.6万枚を塗り替え、首位を獲得。現在も根強い人気がある作品で、2014公開映画の中で一番の名作。また、まだ見ていない方は、この作品が2014年公開のオススメ映画1選である。


2位:テルマエ・ロマエⅡ(THERMAE ROMAEⅡ)
興行収入:59.8億円
日本公開:2014年4月26日
2014年日本公開作品の一つであるテルマエ・ロマエⅡは4月26日より全国338スクリーンで公開されてから、37日間で興行収入40億円を突破し、観客動員数が314万人で、2014公開映画の中で唯一の記録となっている。ヤマザキマリさん作の漫画「テルマエ・ロマエ」が映画化されたテルマエ・ロマエⅡは阿部寛主演の映画で、前作よりひたすら風呂ネタを詰め込んだ感じの作品となっていた。テルマエ・ロマエⅡは邦画には珍しく、古代ローマ人の目を通して現代日本の姿を面白おかしく観察する。一作目に負けず劣らず、とても面白かったという人が沢山いる。不思議な魅力に溢れているこの映画は2014年公開のオススメ映画のトップ2である。


3位:名探偵コナン 異次元の狙撃手(Detective Conan The Dimensional sniper…

どっちがオススメ?Galaxy note4対Xperia Z3:スペック面から考える

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-galaxy-note-4-vs-xperia-z3.htm

9月スマホ情報が満載!Galaxy note4対Xperia Z3Galaxy note4(ギャラクシーノート4):サムスンは、「人々のコミュニケーションをより密接にし、日々の生活をより豊かなものにする」というフィロソフィーのもとに、9月3日に第4世代となるGalaxy note4を発表した。そして、今年10月以降よりグローバルで発売される。新機種Galaxy note4は従来の機種から著しい改良を見せられる。Galaxy note4はNoteシリーズ標準ではスペック的に最高のものであるだけではなく、コストパフォーマンス的にも最高である。
Sony Xperia Z3(ソニーエクスペリアZ3):ソニーは、「世界中の人々の好奇心を刺激し、感動をもたらす」というフィロソフィーのもとに、9月3日に新世代スマートフォンXperia Z3を発表した。Xperia Z3の発売日は9月26日とのことで、クラス世界最薄・最軽量を誇っており、Z2のIP55/58より防水防塵機能が高いボディ。更にエキサイティングなユーザー体験をお届けする。
Galaxy note4とXperia Z3の比較:Galaxy note4とXperia Z3の違いはどこ? この前、ヤフー知恵袋で「Galaxy note4、Xperia Z3がついに発表された。また、iPhone6ももうすぐ発表され、機種変更を考えているのであるが、上記の中で一番良いスペックはどの機種になるのだろうか」といった質問を見た。機種変更に悩みを抱える人は、ぜひ下表「Galaxy note4とXperia Z3の比較」をご覧ください。きっとお役に立つと思う。



どっちがオススメ?Galaxy note4対Xperia Z3■ Galaxy note4対Xperia Z3:共通点予約日:秋冬;端末:アンドロイド端末;フォームファクタ:タッチスクリーン;タッチパネル技術:静電容量式;サイズ・カラー:5.2インチ・4色;対応OS:Android 4.4;RAM:3GBRAM;CPUのコア数:クアッドコア;新機能:NFC搭載;動画撮影:4K動画撮影可能;WiFi:802.11 a/b/g/n/a…

iPhone6対iPhone5S、どちらを選ぶべきか?

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-iphone-6-vs-iphone-5s.htm




iPhone6とiPhone5Sの違いはどこ? アイフォンの新モデルiPhone 6の発売日(9月19日)に近づくにつれ、ドキドキとワクワク感が増してくるね。「iPhone5S を買おうとしているんだが、もうすぐiPhone 6が出るということなので、出るんでしたら待ったほうが良いのか?」って迷っている人は少なくないだろう。それで、iPhone6対iPhone5S、どちらを選ぶべきか?という問題を解決するには、購入する前にiPhone6とiPhone5Sの違いをきちんと分かっておく必要がある。それぞれのメリット・デメリットをしっかりと理解し、どちらを選ぶべきかを慎重に見極める。では、一緒にiPhone6とiPhone5Sの違いを見てみよう。
詳細比較:iPhone6対iPhone5S-良い点と悪い点をチェック! ● ディスプレイサイズ ディスプレイの種類と大きさ,解像度,縦横比・表示色数などはスマートフォンの醍醐味とも言えるほど重要な要素である。スマートフォンの市場の拡大するに連れ、サイズの大きさは、前より一層大型化になる。それで、実用で最適なディスプレイのサイズは、スマートフォンにとって重要な部分である。iPhone5Sの液晶サイズは4インチで、Xperia ZやサムスンGalaxyなどのAndroidスマートフォンのサイズよりずいぶん小さい。今秋、発売する次期アイフォン「iPhone 6」は4.7インチ・5.5インチの2サイズのディスプレイサイズを搭載する噂があるので、非常に楽しみ。
● 性能差 iPhone 6が画面が大きくなるというのは魅力的なのである。そして、画面サイズが大きくなって、性能はiPhone5Sと比較してどうなる?待ちに待ったiPhone 6のスペックがついに発表した、iPhone6とiPhone5Sとの性能差は何?iPhone 6は高耐久性サファイアガラスとA8チップが使用され、解像度も現行の1,136×640ピクセルの1.5倍の1334×750ピクセル(iPhone 6 Plusは1920×1080ピクセルに達する)である。また、5.5インチ版の新モデルiPhone 6 Plusには光学式手ブレ補正…

iPhone6 vs Xperia Z3:iPhoneとSony勝つのはどちら

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-iphone-6-vs-sony-z3.htm スマホ2014年秋モデル:iPhone6対Xperia Z3 ソニーのハイスペックスマホXperia Z3の発売日は9月26日で、アップル社の最新機種iPhone 6の発売日は9月19日に予定されている。Sony Xperia Z3はiPhone 6とほぼ同時期に発売され、両方とも2014年最新スマホの中で最も人気があるモデルである。いよいよ発売日が近づき、iPhone6対Xperia Z3勝つのはどちら。また、大人気のiPhone 6の一人勝ちか。こちらは、iPhone6とXperia Z3との比較について、iPhone6とXperia Z3の違いをまとめた。一緒見てみよう。

iPhone6とXperia Z3との比較:スペック一覧 iPhone6とXperia Z3との比較では、iPhone 6の新機能やXperia Z3の新機能、iPhone 6のデザインやXperia Z3のデザイン性などが一目瞭然。それで、iPhone6とXperia Z3の違いも、ちゃんと理解できる。iPhone 6又はXperia Z3に機種変更する時や、iPhone 5SからiPhone 6に変えたい時や、Xperia Z2からXperia Z3に機種を変更したい時に、くよくよ悩む必要などはない。

iPhone6対Xperia Z3:iPhoneとSony勝つのはどちら■ iPhone6対Xperia Z3:共通点仕様:一つのSIMカードスロット、ナノSIMカード、タッチ スクリーンキーボード;メモリ:16GBの内蔵メモリ;CPUのコア数:クアッドコア;カメラ:LEDフラッシュ、オートフォーカス、ビデオ解像度は1080p@60fpsに達する(Xperia Z3は1080p@60fps と2160p@30fpsに達する)、スピーカーと音楽プレーヤー搭載;マルチタッチスクリーン対応:対応可能;リムーバブルタイプのバッテリー:無し;ブルートゥースのバージョン:4.0;GPS:A-GPS;
■ iPhone6対Xperia Z3:相違点対応OS:iOS×Android;OSバージョン:iOS8×Android 4.4.4 KitKat;ユーザーインターフェ…

Google vs Appleのタブレット戦争:iPad Air2とNexus 9どっちがいい?

イメージ
元記事を読む:http://www.macxdvd.com/blog/excellent-ipad-air-2-vs-nexus-9.htm



Google vs Appleのタブレット戦争:自分に合ったタブレットを選ぶには? 新型Nexus 9の進化点● 新しいインターフェース:Nexus 7からNexus 9の時は、Nexus5からNexus6の時と同じ、中身と外見の両方で大きな進化があった。8.9インチAXGA(2048×1536)IPSディスプレイを搭載しており、前期モデルと比較すると、もっと大きくて美しくなった。● 新OS「Android 5.0 Lollipop」:日本のGoogle Playで11月4日から販売したNexus9は、Android 5.0 Lollipopを搭載する初めてのタブレットである。お手軽環境移行、充実した起動オプション、バックグラウンドの顔認識機能、通知機能の更新など様々なメリットがある。● Googleの新型タブレットNexus9の最大の魅力というと、堅実なスペックのこと。初めて64ビット版のNVIDIA Tegra K1を採用し、2.3GHzのデュアルコア「Denver」CPU、及び192コアの「Kepler DX1」GPUを搭載している。 iPadの新型モデルiPad Air2の進化点● 軽量化・薄型化:iPadの新製品iPad Air2で大幅な薄型化・軽量化を果たし、ボディも中身も大きな進化を遂げた。もっと言えば、初代iPad Airから18%薄型化、32グラム軽くなったところ。● 指紋認証機能&2GBRAM追加:iPad Air2の大きな進化と言えば、Touch IDとRAMが2GBになったということである。その他、外観で最も違いを感じるのが、新色のゴールドが登場したこと。● カメラ画質の進化:iSightカメラ(背面のカメラ)が500万画素から800万画素へと進化している。● CPUパフォーマンス:出荷時に、最新のiOS8を搭載したiPad Air2は、チップに最新の「Apple A8X + M8 モーションコプロセッサ」を実装している。前期モデルと比べて、40%ほど速いCPUパフォーマンスを実現している。 iPad Air2とNexus 9の比較:iPad Air2とNexus 9どっちがいい?スクリーン:HTC製…