9月7日にiPhone7発表と同時に、iOS10もリリースされる?!iOS10解禁日、機能、アップデート、不具合など情報全揃い!


iOS 10が今年のWWDCに公開されたので、それに関する情報は今どんどん入ってくる。今回の新iOSはiOSを再定義するとも言われるので、絶対iOS10 にアップする人もいる。が、iOS10新機能を知ってから決める人もいるので、このようなお方はいろいろなiOS10最新情報を見たりする。また、新機種でないiPhoneを持っているお方にとって、iOSをバージョンアップするかしないかということより、自分が持っているiPhoneが新バージョンに対応できるかと関心を持っている。ではこの記事でいろいろなiOS10でできることをご紹介してあげ、iOS10が更新提供時間とiOS10に対応する機種をご紹介して、アップルデバイスをiOS 10にバージョンアップできる方法を案内してあげる。今迷っているならこれからの内容は絶対お役に立つ!
iOS10 アップデートご案内!iOS10対応機種、新機能、アップデート方法
40%以上のiPadが放棄されるという噂がある。これはiPad2(New iPad)がiOS10 アップデートできないということである。また、iOS10できることはうまそうで、今回は絶対一刻もはやくiOS最新バージョンにアップしたい。ならば新しいiPadを買うか、あるいはiOS9のままでiOS10新機能利用しないかと、iPad2ユーザーは自分なりの考えがあるだろう。また、iOS10対応機種に含められるiPhone7はiOS最新バージョンが搭載されているので、iOS10 アップデートしなくてもiOS10新機能が楽しめる。ではとりあえずiOS10対応機種一覧をあげる。お持ちのデバイスでiOS10できることを体験できるかどうか、確認してみよう。
iPhoneiPhone7/7 Plus/7 Pro、iPhone6s/6s Plus、iPhone6/6 Plus、iPhone SE、iPhone5s/5/5c
iPad:iPad Pro12.9インチ、iPad Pro9.7インチ、iPad mini3、iPad mini2、iPad mini、iPad Air2、iPad Air、iPad 4th generation、iPad 3rd generation
iPod:iPod Touch第6世代
iOS10 アップデート方法のご案内>>
アップすべき?iOS 10不具合とiOS10デメリット続出

流暢でなくなる:iOS10を含めてiOS各バージョンは公開したばかりで必ず流暢さが満足できない。思ったように流暢に動作できないし、前代よりも遅くなる場合もある。このiOS 10不具合にあったら対応策は今までない。正式版が公開したからしばらくたってから、あるいはiOS10.1などのバージョンが公開したらアップするほうがオススメする。
機体過熱問題:これもiOS10デメリットだけではなくて、各世代のiOSが公開されたばかりに機体過熱問題がある。iPhoneが機体過熱問題はソフトウェアで解決するので、ベタ版なら確かに効果がよくない。が、このiOS10問題はベタ版のみあるので正式版にアップすると解決できる。でも正式版は9月になるけど。
アプリうまく動作できない:iOS10バッグでアプリが急に中止したり開けなかったりして、またコンパス機能も使えないという報告がある。カメラアプリで写真アプリは開けなくなるが、直接に開けることができそうである。また、第三方アプリなら遅くなったり、インターネットに接続出来なかったりして、動画アプリは動画再生できないこともある。システム言語を英語に変更したら解決できる可能性がある。
時間が33年と表示される:月も日も、また時刻も正しいけど年は33年と表示されるという新しいiOS 不具合がある。iOS10 Bata1のみあるiOS 10不具合であるので、最新版のiOS10にアップしたら解決できる。また、設定アプリに「メール/連絡先/カレンダー」で「別の暦の表示」を「オフ」にすれば解決できる。
iOS10ダウングレードしたい?iOS10からiOS9に戻す方法のご紹介
iOS10アップデート後、ブルースクリーンなどの起動しないトラブル続出又は使い勝手が悪いなどの原因で、iOS10ダウングレードしたい人、特にiOS10からiOS9.3.2に戻したい人数が急上昇。本文は、皆さんの質問を解決するため、iOS10からiOS9に戻す方法についてご紹介する。参考にしてみてください。
ダウングレード前の準備:
①、iOS9.3.2へのみダウングレードができ、iOS 9.3.3はベータ版だけでダウングレードすることができない;
②、AppleがiOS9.3.2に署名し続けている限りiOS10からiOS9.3.2にダウングレードできる;
③、万が一iOS10からiOS9に戻すことがうまくいかなかった場合のため、バックアップから復元できるようにするため、必ずiTunes/iCloudや他のiOSデータバックアップソフトを使ってiPhone/iPad/iPodのバックアップをとっておく;
④、アップルはダウングレードをお勧めていないため、iOS10バージョンダウンを実行する場合は自己責任で;
⑤、新しいバージョンのバックアップは基本的に古いバージョンへ復元することはできない;
⑥、iOS10ダウングレード前、使用するMacまたはWindows PCのiTunesが最新バージョンかご確認ください。iTunesが最新バージョンではない場合は、まずiTunesを最新の状態にしておく必要がある;
iOS10ダウングレード方法:iOS10からiOS9.3.2に戻し>>
iOS10 脱獄が成功できる!iOS10ジェイルブレイクできることもご紹介!
新しいバージョンのiOS10が公開された!いろいろな新機能を知って、ワクワクとアップグレードしようとする。が、iOS9で脱獄したお方は、やはりアップグレードしたらiOS10 脱獄もしたい。脱獄したiOSデバイスならもっと自由に使える。が、最新脱獄などをキーワードで検索したらiOS9脱獄方法ばかりである。iOS 脱獄 最新方法と書かれたのに最新バージョンのiOSではない。完全脱獄ツールも全く見つけられない。iOS10ジェイルブレイクできることを紹介してくれるといってもなぜ分からないがiOS9のPanguツールが紹介している。でもiOS10 脱獄に不利な情報がどんどん入って込む。ならば今年のiOS10 脱獄は実現できるか?またiOS10対応できる完全脱獄ツールがあるか?いろいろの質問対して、これからご紹介してあげよう。
※※※※※※※※※※※※※※※iOSに関するヒント集※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

コメント

このブログの人気の投稿

Flashxダウンロードできない場合の対処法 |素敵なFlashx.tvダウンローダーを教えよ

2016最新版DVDコピーフリーソフト比較ランキング!(人気順)

WinX DVD Author アップデート!ムービーメーカーの動画をDVDに焼ける!